は、主に「新憲法草案」についての、私の考えていることをお伝えします。


by reodaisuki1

新憲法草案注解 (皇位の継承)第二条

 第2条は、現行憲法では、以下のとおりである。

 第二条 皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。

 それを、新憲法草案では、次のようにしている。

   (皇位の継承)
 第二条 皇位は、世襲のものであって、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。

 形式的には、(皇位の継承)というタイトルをつけたこと、仮名遣いをあらためたことが変化である。内容も変わっていない。ただし、前文に「象徴天皇制は、これを維持する。」となっているので、この件も、現行憲法より強化されたととるべきだろう。
 この点については、現在、皇室典範の改正が論議されている。私見によれば、そのことは、天皇制に根本的に変化を与えるものではないであろう。
[PR]
by reodaisuki1 | 2006-01-02 23:49